ふるさと納税とは?

「納税」という言葉がついていますが、実際には、あなたが選んだ自治体への「寄附金制度」のことです。「納税」という言葉がついていますが、実際には、あなたが選んだ自治体への「寄附金制度」のことです。

「納税」という言葉がついていますが、
実際には、あなたが選んだ自治体への「寄附金制度」のことです。
一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金
額の一部が所得税及び住民税から控除されます。
ですが、ふるさと納税では原則として
自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。
また、「お礼品」として特産品を用意している自治体もあります。

焼津市では、ふるさと納税の促進と市の魅力や地元特産品等のPRのため、市外在住の方が、10,000円以上のふるさと納税を行っていただいた場合に、「ふるさと納税お礼品」として焼津市特産品などを贈呈しています。
※ふるさと納税についての詳細は、「総務省|ふるさと納税ポータルサイト|よくわかる!ふるさと納税」サイトをご覧ください。

5つのポイントで「ふるさと納税」をわかりやすくご紹介!

  • 5つのポイントで「ふるさと納税」をわかりやすくご紹介!
  • POINT1
    お礼の品がもらえる!
    お礼の品がもらえる!

    寄附のお礼として、地域の特産グルメをはじめ観光で利用できる宿泊券など魅力的なお礼品を用意しています。焼津市では日本一の品数の中からお選びいただけます。また寄附のたびに何度でもお礼品をお送りいたします。

  • POINT2
    生まれ故郷でなくてもOK!
    生まれ故郷でなくてもOK!

    「ふるさと納税」の寄附先は、生まれ故郷のことではありません。出身地などに関係なく応援したいまちを寄附先に選べます。
    是非、焼津市を応援してください。

  • POINT3
    税金が控除される!
    税金が控除される!

    個人が2,000円を超える寄附を行った場合、住民税や所得税から一定の控除を受けることができます。例えば、3万円の寄附をした場合、2万8000円の税金が控除されます。

  • POINT4
    税金の使い道を指定できる!
    税金の使い道を指定できる!

    寄附者が自由に寄附先を選択できるふるさと納税ですが、焼津市では寄附金の使い道を次の4つからお選びいただけます

    @焼津市の事業全般に活用
    A子育て支援事業、子どもの学習環境整備事業に活用
    B観光、交流事業に活用
    C健康増進支援に活用

  • POINT5
    5つの自治体までの寄附は 確定申告不要!
    5つの自治体までの寄附は 確定申告不要!
    ここが変わった!!

    2015年4月から特定の条件下(※)であれば確定申告不要で「ふるさと納税」が行えるようになりました。その名も「ふるさと納税ワンストップ特例制度」。
    ※会社員などで、他に確定申告をする必要がないこと。1年間の寄附先が5自治体以下であること。

お手続きの流れ

  • FLOW1
    寄附を行う
    寄附を行う
    • ・寄附金額の上限を確認する※
    • ・お礼品を選ぶ
    • ・申込み
    • ・ご入金

    ※正確な計算はお住まいの自治体へお尋ねください。

  • FLOW2
    受領証・お礼品の到着
    受納証・特産品の到着
    • ・寄附金受領証明書が届く ※お礼品とは別にお届けします。
    • ・お礼品が届く

    ※寄附金受領証明書は後の控除手続き(確定申告)の際に必要となりますので、大切に保管してください。

  • FLOW3
    控除のお手続き
    控除のお手続き
    • ・確定申告又はワンストップ特例申請
    • ・所得税・翌年度の住民税から控除

    ※控除対象額には限度額があり、所得や家族構成によって異なります。

「税額控除」のお手続きをお忘れなく

「確定申告」でのお手続きの場合「確定申告」でのお手続きの場合

寄附金のご入金確認後、焼津市より「寄附金受領証明書」をお届けします。
寄附された年の翌年1月1日現在、お住まいの自治体の管轄税務署にて確定申告することにより税額控除の適用を受けられます。

※所得税、個人住民税の双方の寄附金控除の適用には、所得税の確定申告書の提出が必要です。確定申告書に必要事項を記入し、寄附金受領証明書を添付したのち、管轄の税務署へ確定申告書を提出してください。

「ワンストップ特例制度」でのお手続きの場合「ワンストップ特例制度」でのお手続き

寄附金のご入金確認後、希望された方には焼津市より「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)」をお届けします。
書類が到着後、必要事項を記載し、捺印及び必要書類(個人番号確認用及び、身元証明用書類)を添付し、同封の返信用封筒にて、焼津市へ申請してください。
寄附された年の翌年1月1日現在、お住まいの自治体にて住民税の税額控除の適用を受けられます。

※所得税、個人住民税の双方の寄附金控除の適用には、所得税の確定申告書の提出が必要です。確定申告書に必要事項を記入し、寄附金受領証明書を添付したのち、管轄の税務署へ確定申告書を提出してください。

ワンストップ特例制度を利用できる方ワンストップ特例制度を利用できる方
  • もともと確定申告をする必要のない給与所得者等であること

    ※年収2000万円以上の所得者や、医療費控除のために確定申告が必要な場合は確定申告で寄附金控除を申請してください。

  • 1年間の寄附先が5団体以内であること

    ※1つの自治体に複数回寄附しても、1カウントとなります。

さあ、ふるさと納税をはじめよう!さあ、ふるさと納税をはじめよう!

お礼品を選ぶ

カテゴリから選ぶ

マグロ・カツオ

魚街ならではの至極の味

魚介類

山盛りの海の幸を焼津市からお届けいたします

水産加工品

職人が誇る郷土の一品

お肉

駿河の豊かな大地で育まれた味わい

その他食品

産地直送新鮮な駿河の幸

ビール・お酒

大井川の恵みから生まれた芳醇な味わい

お茶・コーヒー

日本一のお茶処 静岡のおいしいお茶をお届けします

日用品

焼津厳選ブランドの数々

宿泊・イベント

宿から望む駿河湾と表富士